• tel.03-6457-3008
  • 年中無休年末年始を除く

    営業時間10:00~22:00

 

ニュースNEWS

お知らせ

スタンダード<種目詳解>

「スタンダード」には次の5つの種目があります。

ワルツ
ゆっくりとした3拍子の音楽に合わせて、回転転を加えながら優雅に踊ります。
音楽の1拍子にアクセントがあり、スイングの後に足を揃える動きが特徴です。
ワルツでは殆どの場合、寂しい・悲しい感じかラブハッピーの2種類の音楽が選ばれています。
豊かな表現を見せれるダンスです。

タンゴ
アルゼンチンのブエノスアイレスが発祥のタンゴは、男性と女性の愛の物語を表現する事が多く、情熱的なダンスです。
遠い昔、土人が棒を持って戦う姿を模して動きが作られたとも言われています。
軽快で切れの良い動きと女性のネックアクションが特徴のダンスです。

スローフォックストロット
ゆったりとした4拍子の音楽で優雅に踊ります。
クラシックでエレガントな曲とジャズミュージックを使った小粋な曲が多く使われています。
(フランク・シナトラのNew York New York 等)
ワルツとは違い、スウィングした後足を閉じず、パスして大きな動きを作ります。
白鳥が水面を静かに進んで行く様にスムーズな動きが求めらます。

クイックステップ
アップテンポなリズムに合わせて、軽快でスピード感を見せるダンスです。
他の種目と違いホップのステップが多い為体力を使いますが、ハッピーダンスなので笑顔で楽しさを表現します。
2人の一体感もみせどころな種目です。

ヴェーニーズワルツ
社交界でも踊られる、ワルツより少しテンポの速いダンスがヴェーニーズワルツです。
他の種目と比べてステップの数がかなり少なく、回転運動がほぼメインのダンスです。
優雅で軽やかさを表現します。

記事一覧へ

pagetop